>

どうやったらなれるのか

気軽に相談してみよう

まずは、憧れている占い師に弟子になれないか相談してください。
意外と快く応じてくれる人が多いので、遠慮する必要はありません。
弟子になるとお仕事の現場に同行したり、空いた時間に占いの方法を習ったりします。
マンツーマンで指導してくれる占い師も多く、効率良く知識を吸収できるでしょう。

また十分な知識を養った後は、自分が占い師として活躍する場を設けてくれる人も多いです。
お客さんを紹介してくれるなど、自分がデビューするまでバックアップしてもらえる部分が嬉しいですね。
さらに占いの知識だけでなく、接客の方法もこの時に学んでください。
お客さんに結果をわかりやすく説明する能力や、悩みを聞き出す能力も占い師には必要不可欠です。

費用が高くなりやすい

知識を完全に習得するまでは、時間が掛かります。
一般的には2年ほど掛かり、厳しい占い師だとそれ以上の時間が必要になります。
さらに、占いを指導する時に料金が発生する場合もあるので確認してください。
習う内容にもよりますが、全体で20万円から30万円ほどの費用が必要です。
しっかりと費用も用意した上で、占い師の弟子になりたいと伝えましょう。

このように現役の占い師の弟子になると基本から学べますし、バックアップもしてくれます。
そこはメリットですが、時間と費用が掛かることを忘れないでください。
占い師を目指していても、もっと短時間で学べる方法が良かったり、高額な費用を用意できなかったりする人は他の方法を選択しましょう。


この記事をシェアする