人々の悩みを解決しよう

どうやったらなれるのか

憧れている占い師がいたら、その人の弟子になるのが良い方法です。 弟子になると身近な場所で占いをする様子を見られたり、お客さんへの接し方を勉強できたりします。 学べることが多く、最も効率の良い方法でしょう。 ただ他の方法に比べて、費用が高くなりやすいです。

おすすめリンク

電話占いの相談ランキング

電話占いは自宅にいながら利用可能!どんな相談内容が多いのでしょうかランキングで紹介。

縁切り相談可能な電話占い

電話占いで縁切り相談が可能というのはどういうこと?聞き慣れない縁切り相談についても調べました。

よく当たると評判の霊視占い

ちょっと怖いけど当たると評判!これからの運勢や素敵な出会いを占ってもらうなら霊視占いが良い?

占い師を育てる学校

実は、占いのことを学べる学校があります。 そこに通うことでも知識を習得し、占い師になれます。 気になる人は、どこに学校があるのか調べてください。 学校は、大体1年ほど通うカリキュラムになっています。 講師がわかりやすく教えてくれるので、勉強しやすいでしょう。

独学でも勉強できる

誰かから占いのことを教えてもらわなくても、独学で勉強できます。 実際にそのような方法で占い師になっている人もいるので、近くに良い占い師がいなかったり、学校がなかったりしても諦めないでください。 毎日忙しく、教わる時間がない人にも向いている方法です。

基本からじっくり教わる

最も多いのは、現役で活躍している占い師に弟子入りする方法です。
この方法だとプロの技を間近で見ることができ、基本から学べる面がメリットです。
また占い師のコネクションを使ってもらえると、スムーズに占い師デビューできると言われています。
ただ完全に占いの勉強が終わるまで時間がかかったり、占い師の中には料金を取って弟子に方法を教えたりする人もいるので、事前にその点を確認してください。

今は、占いの学校が誕生しています。
そこで勉強し、将来は占い師になると良いでしょう。
勉強を継続しやすいですし、占い師の弟子になった時ほど高額な費用が掛かりません。
また気軽に入学できることから、ハードルが低いという部分も人気の理由です。
しかし占いの学校は、まだ数がありません。
身近な場所にあれば良いですが、なかった場合は遠くまで時間をかけて通ったり、引っ越したりしなければいけないかもしれません。

独学でも、必要な知識を習得すれば占い師になれます。
そもそも占い師になるために資格などは必要ないため、ある程度の知識を持っている人なら誰でも占い師を名乗れます。
後は結果を出し、多くの人から信頼されることで占い師として活躍できるでしょう。
参考書を読みながら勉強しても良いですし、通信講座を活用するのもおすすめです。
独学のメリットは、好きな時間に勉強できる面でしょう。
ですから別の勉強があったり、仕事をしたりして忙しい人に向いている方法です。